So-net無料ブログ作成
カンボジア出張 ブログトップ

カンボジアがピンチかも! [カンボジア出張]

先日お知らせしましたカンボジア出張ですが、かなり雲行きが怪しくなってきました kao12.gif

昨日第二陣が帰国してきたのですが、現地スタッフがノウハウ以前のレベルだったらしく、基礎を固めないことには先に進めない状況だったらしいのです。

という訳で、大幅に作戦変更 te03.gif

その為、来週予定されていた第三陣は中止されることになりました。

私は11月の第五陣の予定だったのですが、もしかするとそれまでに間に合わず、年内は全て中止になるかもしれません kao17.gif

1,800円もする、カンボジア語の本まで買っちゃったのに kao21.gif

帰国してきた人達の話しを聞くと、カンボジアは 『自費でもいいからもう一度行ってみたい国』 らしいです。

物価は安く、食べ物も美味しく、街やホテルもキレイで、何より人が純粋で気持ちがいいそうです (≧ω≦)b

観光ではアンコールワットが有名ですが、アンコールワットは一つの街のようになっているので、全て見ようと思ったら2 ~ 3日はないと難しいみたいですよ。

中止になったら、ど~んっと休みを取って家族で行ってきちゃおうかな~ kao07.gif


カンボジアですか Σ( ̄ロ ̄Ⅲ) [カンボジア出張]

上司がふらっと来て言いました。

『カンボジアに出張してくれないかな』 って kao16.gif

かなり前からカンボジアの販路構築をしてきたらしいのですが、ノウハウがないまま現地スタッフが手探りで構築してきたため、先進国のノウハウを導入している他社にかなりの差を付けられてしまっているようです kao12.gif

カンボジアは私達のグループの管轄外なのですが、先進国で販路政策に携わったことのあるスタッフを毎月のように送り込んで、一気に形勢を逆転させたいというプロジェクトに協力することになったそうです。

という訳で、私は日本のノウハウを持って、第5段として11月にカンボジア出張することになりました (≧ω≦)b

まさか、海外出張の第2弾がカンボジアになるとは思いませんでしたが、東南アジアは駐在候補地として狙っている所ですので、現地スタッフと駐在員に、私の名前を忘れられなくなるぐらい印象付けてきたいと思います。

ちなみに、イタリアでイタリア語がかなりウケましたので、今回も現地語を多用したいと思います。

と、言う訳で早速こんな本を買いました。

旅の指さし会話帳〈19〉カンボジア (ここ以外のどこかへ)

読んでビックリ Σ(・ω・ノ)ノ

文字は全く読めないですね kao17.gif

基本的な挨拶などは単語帳にカタカナで転記して、それ以外の会話はこの本を開いて、指さしで挑戦してみたいと思います。

早く11月にならないかな~ kao06.gif


カンボジア出張 ブログトップ
アクセスランキング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。